人生を勝ち取るプロジェクトは

「sikiと一緒に、あなたが人生を勝ち取るまで、一緒に頑張るプロジェクト」です。

希望を見いだすのではなく、希望を叶えるまで一緒に頑張るプロジェクト

このサイトを見てくれた人の中には

・不安を抱えて働けない

・鬱になって動けない

・就職先が見つからない

このような「壁」にぶつかったまま、それを壊すことができずに、困っている人も多いと思います。

このプロジェクトは

・不安で働けないなら、まずは不安を解消しよう

・鬱で働けないなら、まずは心を元気にしよう

・就職先が見つからないなら、見つかるまで一緒に探そう

・障害や病気で働けないなら、特別なスキルを身に着けて働こう

このように、あなたの「夢が叶うまで、一緒に壁をぶち壊し続けて叶えよう」というプロジェクトです。



ほとんどの人は、1つ課題を抱えたまま、動けていない

たくさんの人たちが相談をしてくれたおかげで、1つ分かったことがありました。

それは「課題を抱えたまま、いつまでもそれを壊せないでいる人がいる」ということ。

・不安を抱えています

・コンプレックスを抱えています

・病気で仕事ができません

自分を変えるための「課題」はわかってるけど「それを壊せずにいる」人が多いと相談を受けてきて思いました。

ハッキリと言います

今の自分じゃダメだとわかったら、自分が変わらない限り、今の状況を打破するのは難しい。」と思います。

不安を抱えているとわかった

これは、1つの発見です。

不安を抱えているままじゃ、働けないとわかった

これも、1つの発見です。

特別なスキルがないから、働くことが難しいとわかった

これも、1つの発見です。

発見をして「その壁をぶち壊すことを諦めたら、あなたは何も変わりません。

自分を幸せにする戦い、それは「幸せを勝ち取るまで、壁をぶち壊し続けることです。」

人によってはとてつもない覚悟が必要です

トラウマや恐怖症などを抱えながら、働くことを目指す人など

人によっては、このプロジェクトはとても覚悟が必要なものになるかもしれません。

手術で体を治すために、体にメスを入れ、悪いものを取り除くことが、肉体的にとても痛いように

心の傷を治すために、自分のトラウマや抱えている恐怖と向き合うことは、心にたくさんの不安や痛みをもたらします。

 

・体の病気を治すためには、手術が必要です。

治すためには、お腹をメスで切り、内臓を切り、悪い部分を切り落として縫い直さなければいけません。

とても痛いです、とても怖いです。

でも、病気を治すためには、手術を受けなくてはいけません。

 

・心の病気を治すためには、抱えている苦しみに打ち勝たなくてはいけません。

克服するためには、苦しみの原因を自覚し、トラウマに向き合い、弱い自分を克服しなければいけません。

とても怖いです、とても辛いです。

でも、今を変えるためには、勇気を振り絞らなければいけません。

・働くことができなくなった

・障害者と認定されるほどの症状を抱えてしまった

そんな大きな心の傷を負った人が、心を治療するのは、とても辛いことだと思います。

 

最後まであなたの背中を押します。一緒に壁をぶち壊します

このプロジェクトは「あなたが夢を見るまでではなく、つかみ取るまで」

・あなたの背中を私が押し続けます

・壁の前まで来たら、一緒にその壁をぶち壊します

あなたが希望をつかみ取るまで「戦い続けます。」

心から幸せだと思える人生を自分にプレゼントするために、最後まで戦い抜く

そのために、私の力が必要なら、私に助けを求めてください。

 

無理することが戦いではありません

今回のプロジェクトは、あなたが自分の希望をつかみ取るまで、戦い続けるプロジェクトです。

・心のトラウマを克服する

・自分にたりないものを補う

・頑張ってもダメだったという絶望と闘い続ける

これは、とても辛いことです。

・次に何をしなければいけないのか

考えただけで、涙がでることもあるでしょう。

・自分が何に怖がっていたのか

それが分かった瞬間に、自分が一番おびえていた恐怖と向き合うことになるでしょう。

・頑張っても希望をつかみ取れなかった

壁をぶち壊した先に、まだ壁があることに絶望することでしょう。

この戦いは、人にとって「あまりにも怖すぎる戦いです。

「無理をするのが目的じゃない、あなたが幸せを掴むことが目的です」

だから、疲れたときは休みましょう。

怖いと思った時は、無理に頑張らずに、堂々と休みましょう。

・がんばらなきゃいけないのに

・このままじゃだめなのに

そんなプレッシャーを感じても「希望をつかみ取るために、堂々と休みましょう。

私はあなたの背中を押します。

でも、恐怖を目の前に震えているあなたの背中を無理に押すつもりはありません。

あなたが、背中を押してほしいと望んだときに、背中を押します。

私に全力で「自分の弱さをさらけ出しなさい。」

怖い時は怖いと言ってください。

休みたいと感じたときは、休みたいと言ってください。

忘れないでください

あなたが挑む戦いは「人が背負うことが難しいほど、大きな戦いであることを」

自分を弱いと思う必要はありません。

これだけ怖いことに立ち向かうのに、怖いと感じることはおかしいことじゃないんですから

例えあなたが弱くても「あなたの変わりはいないから」

あなたには、怖くて震えているその足を動かすしかないから

だから、

情けないと思われるかもしれない

根性が無いと思われるかもしれない

弱いと思われるかもしれない

そんな、自分の弱さも「許してあげてください。」



このプロジェクトで、私はあなたの心に深くかかわるかもしれない

不安の元凶、トラウマの克服は、あなたが自覚することさえ難しいような

あなたの心の奥深くに潜む問題に立ち向かわなければいけない可能性があります。

もしかしたら、私はあなたの心や事情に深くかかわるかもしれません。

 

まずは、2人から始めることにします

私は1人ですので、たくさんの人と一緒に戦うことは難しいです。

だから、はじめにプロジェクトに参加できる人は2人までとさせていただきます。

現時点では、無料で最後まで行います。

ですが、全ての人に、無償で徹底して手を貸すことは、私も出来ません。

このプロジェクトに挑戦していく過程で、今後は有料にするなど、何らかの変更も検討します。

※途中からいきなりお金を払ってくださいというのではありません。

 

私がダウンしたらごめんなさい

人の苦しみを理解し、一緒に悩むことは、正直私も辛いです。

たくさんの人の苦しみを一緒に背負うことで、私も疲れてしまうかもしれません。

そんなときは、私もダウンして、しばらく休むかもしれませんので、ご了承ください。

プロジェクトの進め方などについて

プロジェクトはTwitterのDMで日々チャットで話し合いをしたり、連絡をしながら行います。

あなたが、どんな重いものを抱えているのか、何を手にしたいのかを聞いた後

一緒に、どうしたら願いを叶えられるか考えていきましょう。

そうして、目標を決めたら、二人で連絡を取り合いながら、一緒に考え、悩みながらゴールを目指していきます。

 

プロジェクトについて、詳しく聞きたい、相談したい、参加したいという人は

以下の私のツイッターまで連絡をください

@mapemara3

 

ただ、今後は1人で自分の壁を壊せるようになる講座を「作ります」ので、お待ちください。

同時に、辛い事や働き方など、悩みがあれば遠慮なく相談してくださいね。