障害や病気に苦しんでいて「働くことに困っている人」たちで

ツイッターのグループチャットをつくり、話し合う交流会のお知らせです。

はじめに

今回、初めての試みとして、障害や病気に苦しんでいる人達で話し合う「交流会」を

ツイッターのグループチャット「DM」を使って行います。

障害や病気に苦しんでいる人は

働き先が見つからない・生活が大変といったいろんな悩みを抱えている人が多いと思います。

テーマが定まらないまま、たくさんの人が集まったら、お話が難しくなるので

今回の交流会は「障害者さんの働き方」をテーマにします。

  • 働きたいのに働けず、どうしていいか不安で困っている人
  • なんとか働いているけど、満足な収入が得られず、不安を持っている人
  • 障害者でも就職が出来ている人

このような人たちを対象に交流会を行います。

自分は参加していいのかな?と思っている人も是非、ご相談ください。

※詳しくは下に書いていきます。

交流会の内容

交流会のテーマ「障害者さんの働き方」

日時:2019年10月18日金曜日 夜9時から

参加人数上限5名

※交流会で話をまとめた経験がないので、初めは少ない人数から実践していきます。

時間、おそらく1時間~2時間ほど

 

無理に参加しようとしないで大丈夫です

つらくなったり、やっぱり参加したくないという人は、無言でお話を抜けたり、不参加になっていただいて大丈夫です。

もし、不参加だったとしても今後とも、変わらぬお付き合いをさせていただきます。

心の傷を持ちながら、がんばってみようとしている人が、お話する場でもありますので、退場・不参加していただいて大丈夫です。

 

参加規約

まず、ツイッターでは、自分が書いた発言、提示した画像は「自分のツイッターからは消せますが、周りの人のツイッターには残ります。」

そのため、発言には注意してください。

※下記内容を必ずお読みいただき、承諾してくださる方のみ、交流会に招待いたします。

1.会話中に画像を出さない

自己紹介などで、友達と一緒にうつってる自分の写真などを掲載しないようお願いします。

※、障害者年金の受給条件など、サイトの情報のスクリーンショットなど、違法利用に使われないものは除く。

 

2.会話に本名を出さない

あなたの本名や、私は過去に○○さんから暴行を受けましたといった内容を書く場合

あなたを含め、人物の本名は仮名・イニシャルなどにするようお願いします。

 

3.個人が特定されるような発言はしない

○○県の△△に住んでいますといった、プライバシーにかかわる内容は控えてください。

※今は事業所で働いています。といった内容はOKです。

 

4.交流会のチャットを外部に漏らさない

今回の交流会に参加してくださる人は、障害や病気を持ち、悩んでいる人たちです。

そのため、以下の内容を行わないようにしてください。

・不用意にチャットを他人に見せない

親やカウンセリングの先生にこんな話をしたといった事で、会話を見てもらうのはいいです。

・交流会のチャットのスクリーンショットを取らない

大切な人からのアドバイスなどを残しておきたい場合、その内容だけが見えるよう、後で画像の加工をするか、見えないよう画面を調整するようお願いします。

5.ツイッター名を本名にしている人は、ほかの人に名前が分かる事を了承ください。

6.交流会を悪用しない・ほかの人に配慮のある行動を心がける

7.交流会中・交流会後に、何か相談などがあれば、遠慮なく私に個別でDMをください。

中止の可能性について

私も、障害を持っており、体調不良で開催ができない

あるいは、交流会中に、体調不良などを起こしてしまった場合、途中で交流会を中止する可能性がありますがご了承ください。

障害者さんの就職の相談を無料で行っています

私は、障害者さんのお話を聞き、その人にあった働き方の提案・働き先が見つかる場所の紹介などができます。

交流会をきっかけに、私と一緒に働く方法を考えたい、探したいという人は、個別のDMでご連絡ください。

 

交流会は今後、なんども参加いただいて大丈夫です

今後、私が交流会を何回も行う場合

一度参加してくれた人も、同じテーマの交流会に関わらず、何回も参加していただいて大丈夫です。

ただ、定員オーバーなどになった際には、初めての人を優先する場合がありますので、その点をご了承ください。

参加方法

以下の私のツイッターのDMに

第1回交流会に参加したいですという内容と参加規約を読み、守ります。

と言ってくれれば、大丈夫です。

※私のツイッターのDMはフォローの有無にかかわらず解放していますので

私にフォローされていない、私をフォローしていない人もDMできます。

もし、定員になった場合はお断りをさせていただく可能性もありますのでご了承ください。

よければ、ツイッターのフォローやリツイートなど、応援をよろしくお願いします。